骨キッズカルシウムの口コミ!大人女子におすすめの3つの理由

健康や体のこと

チョコレート風味の子ども用栄養機能食品が大人に人気で品薄に?!

私、骨キッズカルシウムを知るまでは、テレビやネットのニュースでそんなのを見ても「いやいやありえないでしょ」と思っていました。

そんな、大の大人が甘~いチョコレート飲料でカルシウムや鉄分を補給するなんて、成長期の子供じゃあるまいし。

というか、大人なんだからかっこよくサプリとかでサラッと摂取すればいいのに。

たしかに私も、チョコレート風味のカルシウム飲料の代表格「ミロ」は子供の頃大好きでよく飲んでました。

でもあの甘さは、今の大人な私にはちょっと重たいんですよね。

我が家の子供も、チョコレートもビター派で、ココアも甘さ控えめのものが好きなので、ミロはダメでした。

でも、骨キッズカルシウムのチョコレート風味は、一口飲んでびっくり。

私も子供も思わず「おいしい!」と言ってしまったんです。

そして、調べてみてさらにびっくり。

骨キッズカルシウムは、子供だけじゃなく大人女子にも欠かせないものがぎっしりだったのです。

骨キッズカルシウムとは?

骨キッズカルシウムというのは、株式会社ファインという会社が製造販売している、健康栄養機能補助食品です。

1974年に設立された株式会社ファインは、様々な健康食品やサプリメントを研究開発し、更には製造、販売まで全て自社で行っているので信頼性もバッチリ!

販売会社は大手有名企業なのに、製造元を見たらがっかり・・・なんていうことにはならないのね。

そんな株式会社ファインの骨キッズカルシウム、早速試してみた口コミをまとめてみました。

実際に飲んでみた口コミ

今回私が試してみたのが、こちらの2種類の骨キッズカルシウム。

  • チョコレート風味
  • イチゴ風味

正直言うと飲む前は「まぁ味の想像は大体つくよね、ミロとコンビニによくある、あま~いいちごオレだよね。」と思っていた私。

でもその予想は、見事にはずれたのです。

あっさり飲みやすいチョコ風味

まず封を開けると、ふわ~っとチョコの香りがしてきました。

粉末はすごくサラサラしていていて、溶けやすそうな雰囲気。

作り方にはこれを大さじ1杯、150mlの牛乳に混ぜてると書いてあるので、そうしてみました。

先に粉を入れて、後で牛乳をいれるべきだったのでしょうか。

こんな感じでダマダマになってしまい、なかなか溶け切ってくれませんでした。

ひたすら混ぜ続けると、やっとこんな感じに。

完全に溶けてない感がありますが、溶け残りは底にたまらず上に浮かんでる感じ。

底にたまるのは飲み残しになりがちだけど、上に浮かんでるなら飲むのに問題はなさそうなので、これでヨシとしました。

もう一度言いますが、これ、一口飲んで思わず「おいしい!」と言ってしまいました。

甘みはもちろん十分にあるんだけど、不思議とあっさりしててしつこく残らない。

それに私、こういう飲み物の人工臭さ?みたいなのが気になることがあるんですが、それもありませんでした。

本物は入ってないのに、人工的なもので風味だけ付けて、それっぽい味を出した食品とかね。

更に良かったのが、牛乳特有の後味がなくなったこと。

牛乳っておいしいけど、飲んだ後なんとなくお口の中がマッタリするのが気になっていた私。

でも骨キッズカルシウム入りの牛乳は、不思議なことに後味がスッキリなんです。

これはもしかして、牛乳嫌いでも飲めちゃうってやつじゃないでしょうか?

娘はすっかり、この骨キッズカルシウムチョコレート風味がお気に入りに。

「全部私が飲みたいから、お母さんはもう飲まないでね。」と言われてしまいました。

唯一不満点があるとすれば、もっと溶けやすいといいなぁってところですね。

ちなみに翌日、先に粉を入れて少量の牛乳で溶かしてみたのですが、やっぱり上に若干の溶け残りが浮かんでいました。

これはどうしようもないのかな?

でも、最初に粉を入れてから牛乳を入れる方が混ぜる時間は少なくてすんだので、先に粉を入れるほうがおすすめです。

乳酸菌入りでやさしいイチゴ風味

こちらがイチゴ風味。

開けた瞬間、イチゴの甘酸っぱい香りがしました。

成分を見たら、「イチゴ香料」ではなく、ちゃんと「ストロベリー果汁パウダー」と書いてありました。

さすがです!

イチゴ風味も、チョコレート風味と同様にサラサラの粉末。

平等にするため、チョコレート風味と同じように牛乳を入れてから、パウダーを投入してみました。

アレ?めっちゃ溶ける。

なんと、数回混ぜるだけで全部きれいに溶けてくれました。

ちなみに私、コンビニのいちごオレは甘すぎて飲めません。

ところが骨キッズカルシウムイチゴ風味は・・・「うまっ!」

なんと表現していいのか、とにかくものすごくやさしい味なんです。

ふにゃうさ
ふにゃうさ

あぁ語彙力・・・。

思わず、ごくごくと一気飲みしてしまいました。

ちょっと分かりづらいですが、グラスの底にほんの少しだけ溶け残りを発見。

チョコレート風味の方は溶け残りが浮かんでたけど、イチゴ風味の方は底に沈むのかな。

混ぜ方が足りなかったのかも?

そうそう、イチゴ風味はうれしいことに、乳酸菌が入ってるんです。

翌朝スッキリ感を味わえたのは、前日飲んだ骨キッズカルシウムイチゴ風味のおかげかもしれません。

おいしい3つのおすすめポイント

もちろん、ミロをはじめ他にも同じような商品は探すとたくさんあるし、それぞれ栄養面に関しては当然それなりに工夫されているはず。

そこで、実際骨キッズカルシウムを飲んでみた私のおすすめしたいポイントをご紹介します。

それが以下の3つ。

  • 欲しい栄養素たちが勢揃い
  • 選べる味は飽きのこない4種類
  • 気になる原材料は、アレルギー特定原材料7品目不使用で安心

ひとつずつ見ていきましょう。

欲しい栄養素たちが勢揃い

こちらが、一日あたりの必要量に対して、骨キッズカルシウムチョコレート風味に含まれる栄養素だそうです。

コーンフレークのバランスの良い五角形は、実はほとんどが牛乳の栄養素、なんて漫才がありましたけど。

オカンがすぐ忘れてしまうアレね。

骨キッズカルシウムの栄養バランスをみると、牛乳の栄養素はまるで”みかんを剥いた時の中心部の空洞”の部分にしか見えませんね。

ミロは手軽で人気ですが、実は栄養分はそんなに多くない、なんて噂もちらほら。

ただ、ミロに比べたら骨キッズカルシウムは価格が高いという印象を持ってしまいます。

でもそれは含まれている栄養素の対価だと考えると、コスパも悪くないはず。

それに他メーカーの類似品と比べると、1袋500円ちょっとから購入できる骨キッズカルシウムは気軽に購入しやすいですよ。

ふにゃうさ
ふにゃうさ

どうせ使うなら、より良いものにお金を使うほうがいい!

飲みやすく飽きのこない味4種類

チョコ風味140gイチゴ風味140gミルキー風味100gバナナ風味100g

骨キッズカルシウムのバリエーションはこの4種類。

定番のチョコレート風味、乳酸菌が入ったイチゴ風味(新発売)、みんな大好きミルキー風味、それからプロテインが入ったバナナ風味。

ふにゃうさ
ふにゃうさ

バナナ風味に入ってるプロテインって、運動する人やダイエッターたちにすごく注目されてるんだよね。

やっぱりこういう健康補助食品って、毎日飲むことを考えると、いつも同じ味は飽きてきちゃうんですよね。

しかもこの4つの味って、押さえるところをしっかり押さえた、みんな大好きな味ばかりじゃないですか!

私はミルキー風味がすごく気になる~。そのまま食べても絶対おいしいに違いない♪

この4つの選択肢があれば、毎朝選ぶ楽しみができるってもんです。

気になる原材料はアレルギー特定原材料7品目不使用で安心

骨キッズカルシウムのチョコレート風味とイチゴ風味は、アレルギー特定原材料の7品目(卵、乳、小麦、そば、落花生、えび、カニ)が不使用なんです。

え?牛乳に溶かすのに?と思ったそこのあなた。

豆乳を使えば大丈夫です。

ふにゃうさ
ふにゃうさ

イチゴ風味はお水もOKなんだって。

たとえ何でも食べられる子でも、日々の食事をバランス良く作るのって至難の業。

だから食べられるものが限られてるアレルギーっ子ちゃんにとって、こういう栄養機能食品でおいしくバランス良く栄養が摂取できるって本当に助かりますよね。

うちの子供たちはアレルギーはないんだけど、何しろ好き嫌いが多くて栄養面が心配だったんです。

なので、骨キッズカルシウムは心強い味方になってくれそうです。

(ミルキー味とバナナ味はミルクプロテインを使用しています。)

大人女子におすすめしたい3つの理由

そして今回私が、子どもだけじゃなく大人女子のあなたに、「骨キッズカルシウム」をおすすめしたい理由は、以下の3つ。

  • 骨がもろくなりやすい⇛カルシウムが必要
  • 貧血が気になる⇛鉄分が必要
  • デスクワークや室内での仕事が多い⇛ビタミンDが必要

カルシウムと鉄分、ビタミンDが必要なのって、成長期の子供だけじゃないんです。

女性の体は定期的な出血があったり、妊娠出産を経験することもあれば、歳を重ねていくとホルモンバランスが急激に変化したり。

とにかく思っている以上にいろんなダメージが蓄積されていると、半世紀近く生きてきた私は痛感しているんです。

だからできるだけ早いうちからメンテナンスをすることが何より大事。

ふにゃうさ
ふにゃうさ

ガタが来たことを感じてから対策しても遅いのだ!

ただそうは言っても忙しい毎日、完璧な栄養バランスのとれた食事を用意するのは大変ですよね。

そんなとき骨キッズカルシウムなら、手軽においしくカルシウムに鉄分、おまけにビタミンDまで補給できちゃうんです。

毎朝のすっきり感も求めたいなら、イチゴ風味。

ダイエット中でタンパク質を求めるならバナナ味。

これは、飲まないという選択肢はないですね。

まとめ

骨キッズカルシウム、子ども向けだから大人の私には必要ないなんて思ってた私。

でも今回チョコレート風味とイチゴ風味を飲んでみたら、なんだか私の身体まで調子がいい。

たしかに、サプリでサラッとかっこよく栄養補給するのは簡単です。

でもせっかく味覚をもっているのだから、おいしく栄養補給しないと勿体ないですよね。

しかもおいしくて栄養満点なのに、お財布に嬉しいお値段。

実は邪道かもしれないと思いつつ私、チョコレート風味とイチゴ風味をブレンドして飲んでみたんです。

このイチゴチョコ風味がおいしいのなんのって。

ということは、ミルキー風味と半々で作ったら、練乳イチゴ風味。

練乳バナナやチョコバナナもできるってことじゃないですか!

これは全4種類揃えてみたくなりました。

あなたも一緒に、骨キッズカルシウムでおいしく栄養補給しましょう!