2018年に観たドラマ 上位3つをあげてみる。

日々のこと
スポンサーリンク

私はドラマを見るのが大好きです。
ドラマをワンクール何本も見て
映画も都度映画館やレンタルして観て
読書もしているので
頭の中一体
幾つの世界が同時進行してるんだろ〜?
と思います。我ながら感心です(^o^)

そこで今年の初め
私は一体一年間にどれくらい
ドラマを見たり本を読んだりしてるんだろう?
とおもい手帳につけてみることにしたのです。

で、今現在。ドラマと映画、合わせて121本。
本は52冊でした。

おお〜(ಠ .̫.̫ ಠ)

思ったよりテレビ観てた。
思ったより本読んでなかった。

これから年末に向けて
特番のドラマや映画もやるでしょうから
もう少し増えるかなー。
今度やる「剣客商売」も
大好きなので楽しみです。

で、そのメモを見ながら
2018年に一番良かったドラマを考えてみました。
ちなみに連ドラだけ、ベスト3の発表です。

第3位「今日から俺は!!!」

これは本当に面白かった。
懐かしい80年代の不良、聖子ちゃんカット
そして毎回のゲスト。
特に最終回は笑えました。
堤真一さん最高でしたね。
紅高今井さんの出番がちょっと少なかったのが
残念でしたけど
私が今年観た最後の連ドラ最終回がこれで
なんだか一年楽しかった気がしてくるくらいです。

第2位「陸王」

年明けすぐのドラマだったので
随分昔な気がしてしまいますが
いつも次回を楽しみに見ていました。
観てるとワクワクしてくるんですよね。
役所広司さんの演技が素敵で
いつも元気がもらえてました。
役所さんのアップの優しい表情、大好きでした。

そして第1位!

「おっさんずラブ」
これはもう、大ブームになりましたが
ほんと面白かった。
めっちゃ笑えてほろっとして切なくなって…。
吉田鋼太郎さんは
ダンディな役も迫力がある怖い役も
ハマるんですけど
コミカルな役はほんとすごいですね。
「今日俺」では
三橋のお父さん役で出演されてましたけど
どこまでが台詞でどこからがアドリブなんだか…
コミカルな役がハマりすぎて
最近は渋い役されててもいつふざけるんだろう?
なんてワクワク見てしまう自分がいます。
そういえば続編が映画化されるそうですが
個人的には
また深夜の連ドラでやって欲しかったな〜。

他にも良かったドラマはたくさんあるのですが
私の廃れた脳みそにも
鮮烈な記憶を残したドラマがこの3つでした!

来年は色々やりたい事もあるし
読書の数も増やしたいし
ブログの勉強もしたい…
でも私にとってドラマや映画を観る事って
やっぱり現実逃避出来て
すごくストレス解消になるんですよね。
いろんな感情を揺さぶられるし。
読書もそうです。

なので、やりたいことはもちろん頑張りますが
ドラマ映画鑑賞も引き続きやっていこう!
やっていきたいとおもいます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント